社判をお得に作成するポイントと人気通販サイトを紹介 | 実印の作り方合っていますか?これだけは知っておきましょう!

社判をお得に作成するポイントと人気通販サイトを紹介

社判の作成ポイント


社判の種類は多く、最低限必要な印鑑が分かりづらいとお悩みではないでしょうか?

できることなら、絶対に揃えておくべき社判を、最初にまとめて購入しておきたいところですよね。

また、会社の重要な契約に使う社判は、偽造・悪用に気をつけなくてはいけません。

そのため、新たに社判を作成するのであれば、信頼できる通販サイト防犯性能の高い印鑑を購入したいところです。

そこで当ページでは、会社経営をするなら知っておきたい社判の基本的な知識や作成時のポイントと共に、社判を作成するのにおすすめの通販サイトをご紹介していきます。

これから紹介する情報を知っておくことで、社判の作成がお得で簡単になります。

これから起業や社名変更を控えている人は必見です!


最低でも作成しておきたい社判は3つ!

社判とは会社で使う印鑑の総称。つまり、会社実印からゴム印まで数多くの種類があります。

しかし、この中で最低限持っておくべき印鑑は「丸印」「角印」「法人銀行印」の3つ。

それでは、まずは上記の3つの社判について、基本的な情報を抑えておきましょう。


丸印(会社実印)

印面が丸い形で、外周(回文)に会社名・中央(中文)に代表者役職名が刻まれています。

会社設立時に法務局へ印鑑登録され、重要な契約書や官公庁提出書類に用いられる社判。

起業してまず最初に必要になる社判です。


法人銀行印

形状や印面の内容は丸印と同様です。一般的に実印よりも一回り小さく作成します。

当座預金口座の開設など、銀行に登録するために使われる社判ですので、会社の通常業務で使用することはほとんどありません。

しかし、金銭を管理する社判のため、紛失や盗難に遭うと大きな損失を被る危険性があるので、作成後の保管には十分気をつける必要があります。


角印(会社認印)

印面は四角い形で、会社名のみ刻まれている社判。請求書や領収書など、主に経理関係の発行部数の多い書類に使用されます。

丸印を代用することも可能ですが、偽造や悪用等のリスクを抑えるためにも角印を作成しておくことが無難です。


上記3つの社判は会社の経営において必要になる大切な印鑑です。

会社設立や社名変更の際にはセットで作成することをおすすめします!


持っておくと便利な社判

請求書や見積書など、契約書類を取り扱う部署では日常的に社判を使用します。

もちろん先出の通り、丸印・法人銀行印・角印の3つがあれば経営に問題はありませんが、社判の中には作成しておくと業務効率がアップする便利な印鑑がありますので、下記で紹介していきます。


住所印・日付印などの「ゴム印」

企業の住所や書類の発行日などの定型文を1回の押印で簡単に記載することができるゴム印。

作成しておくと事務作業の効率が上がります。


契約書類に使用する割印・契印

契約書の不正を防ぐために使用する社判。

2つ以上の書類にまたがって押印するため、細長い形状の特徴的な印鑑となっています。


これらの社判は絶対に必要というわけではありませんが、作業の効率を上げるために、余裕があれば作成しておきたいところですね。


丸印・法人銀行印・角印を作成しておくべき理由

3種類も印鑑を揃える最大の理由は「セキュリティ性」にあります。

どれか1つが盗難紛失・偽造被害にあっても、他の社判を使用していた業務への影響は最小限に抑えられます。

特に実印と銀行印を分けることは重要です。

どちらも万一のことがあれば、手続きが大掛かりになるだけでなく、取引先にも迷惑をかけることになります。

上記をまとめると

①複製・盗難紛失に備えられる
②取引先に自社の信頼性・威厳をアピールできる
③印面の摩耗やフチ欠けを避けられる


1本あたりの使用頻度が減れば、それだけ経年劣化を遅らせることも出来るというメリットもあります。

そのため、長い目で見ると、最初にセットでまとめて社判を揃えておいたほうがお得だといえますね。


適切なサイズはどれくらい?

社判のサイズは、角印(認印)>丸印(実印)>法人銀行印の順番で作成します。

作成の際には、個人の印鑑とは大きさの順番が違うという点に注意しましょう。


各社判のおすすめサイズは

社判は角印を最も大きく作成し、丸印より一回り小さく作成する法人銀行印が最も小さくなります。

一般的には
角印>丸印>法人銀行印
21mm>18mm>16.5mm

ほとんどの方が、このようなサイズで作成します。

また、社判の作成時にはサイズと一緒に社判の形も選びましょう。


天丸と寸胴の2タイプ

天丸タイプと寸胴タイプ


社判の形状には天丸タイプ寸胴タイプの2種類があります。

形状に関しての規定などはありませんので、好みの形で選びましょう。

作成時のポイントとして、丸印と法人銀行印の形状は別にしておくと、実際に使用する際に区別しやすく実用的です。


社判におすすめの素材

社判は柘や黒水牛など、天然素材で作成されることが多いです。

しかし、最近では金属素材の「チタン」が多くの経営者から人気を集めていることはご存知でしょうか。

下記では、社判に人気の素材を特徴別に説明していますので、ぜひ参考にして下さい。


印鑑の素材としては一般的な木材である柘はコストパフォーマンスに優れています。
木材系の印材の中では圧倒的に安く、定期的に手入れをすれば長く使用することが可能。

会社設立の際など、できるだけ出費を抑えたいという方におすすめの素材です!


黒水牛

社判の素材としてとても人気の高い印材です。
漆黒のデザインには風格があり、牛の角ということもあり耐久性能も抜群。

社判に必要な要素を兼ね備えながら価格もそこまで高くないという、まさに社判にうってつけの素材です。


チタン

先出の通り、近年人気を集めている金属素材です。
チタンで作成する社判は落ち着きと重厚感のあるデザインになるため、社判にもぴったり。

ですが、チタンが人気を集める一番の理由は外観ではありません。

その理由は圧倒的な耐久性能です。

チタンは金属ということもあり、衝撃や摩耗による破損とはほぼ無縁。かつ、火災にも耐えられる耐熱性能まで備えています。

会社を次の世代まで引き継いだ後も、長く使用できる人気の印材です。


上記のおすすめ素材をランキング形式にするとこのようになります。

 おすすめ耐久性能コスパ
1位チタンチタン
2位黒水牛黒水牛黒水牛
3位


いかがでしょうか。

印材ごとの特徴を把握し、社判を作成していきましょう!


セットでの作成がお得です!

会社の設立や経営は「丸印(会社実印)」さえあれば可能

しかし、偽造・悪用のリスクや仕事の効率を考えると、その他の社判も持っておきたいところです。

とはいえ、「最初は出費を抑えたい」「既に実印は持っているから、また作成するのは面倒」など、新たに社判を作成するのには様々な悩みがあるかと思います。

そこで当ページがおすすめしているのが、社判のセット購入です。

社判のセット購入はバラバラで作成するよりもお得。通販サイトによっては最大で70%オフで作成することも可能です。

また、多くの通販サイトでは「丸印」「角印」「法人銀行印」の3本セットを取り扱っていますので、新しく社判を作成する予定のある方は、セットで購入されることをおすすめします。


おすすめの通販サイトはこちら

社判を作成するにあたって、気になるのが購入先の信頼感ですよね。

通販サイトで社判を購入しても大丈夫か、という不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、信頼できる・セット販売がある・コストパフォーマンスが良い、という観点からおすすめの通販サイトを厳選しました。


シェア・実績No,1!ハンコヤドットコム

年間41万件の出荷実績があり、実に2分に1本印鑑が売れている人気No.1の印鑑ショップ。

社判に関しては、なんと会社設立件数のうち18.2%がハンコヤドットコムで作成しているという人気の通販サイトです。

知名度や圧倒的な出荷実績以外にも、社判のセットは2本セットからゴム印付きの5本セットまで、ニーズに合わせて幅広い商品を展開しているため、余計な出費を避けて必要な社判だけを購入できる点も魅力的です。

また、上記以外にも即日発送サービスや「起業応援印鑑セット」などのキャンペーンが行われており、これから社判の作成を控えている方には、是非見ていただきたい通販サイトとなっています!

ハンコヤドットコムで
社判を作成する!



コスパ抜群!はんこプレミアム

社判だけでなく、個人の印鑑も格安で作成できる通販サイト。

ただ安いだけでなく、印材の種類や質の高さも魅力のお店です。

はんこプレミアムでは「法人用印鑑セット」が最大30%オフで販売されており、「実印」「銀行印」「認印」の3本セットの場合、なんと8,480円~という低価格になっております!

価格を抑えて社判を作成したい方は必見の通販サイトです!

はんこプレミアムで
社判を見てみる!
各ランキング1位の
人気販売店はこちら!
「信頼と実績」で1位
ハンコヤドットコム
出荷実績No.1!
業界最大手の実印通販サイト。
高品質・品揃え豊富で口コミが高評価の印鑑ショップ。
詳細情報はこちら
「低価格人気」で1位
はんこプレミアム
激安実印販売の通販ショップ。
格安料金で人気の手彫り印鑑も作成可能。
詳細情報はこちら
「即日到着」で1位
ハンコマン
業界随一のスピード配送。
独自の書体や金運招福印鑑など豊富な選択肢も魅力。
詳細情報はこちら
「高級・高品質」で1位
品揃え日本一。
厳選された素材のみを用いた高級印鑑・実印販売店。
詳細情報はこちら
「デザイン性」で1位
sirusi
魅力的なデザインNo.1!
お洒落な印鑑を取扱うサイト。
Sirusiだけの素材とデザインで自分だけの印鑑を作成可能。 詳細情報はこちら

サイト内検索

記事一覧

最新情報!
実印の作り方から登録まで
実印お役立ち情報
【実印通販サイト】おすすめ
【法人印(会社印)】の作成
社判(しゃばん)について
【実印素材】おすすめ
「銀行印」について
「シャチハタ」について
契約の際に登場する印鑑
TOP
メニュー
最新情報!
実印の作り方から登録まで
実印お役立ち情報
【実印通販サイト】おすすめ
【法人印(会社印)】の作成
社判(しゃばん)について
【実印素材】おすすめ
「銀行印」について
「シャチハタ」について
契約の際に登場する印鑑