実印を即日作成できる印鑑屋まとめ~通販サイトとお近くの店舗~ | 実印の作り方合っていますか?これだけは知っておきましょう!

実印を即日作成できる印鑑屋まとめ~通販サイトとお近くの店舗~

実印を即日作れる通販サイトとお店

「急に実印が必要になった!即日で手に入るのはどこ?」

すぐに手に入るハンコとして、100円ショップや文房具店で売られている印鑑をイメージする方が多いかもしれませんが、実印として使用するのは危険です。

実印は法的な効力を持つ大事な印鑑。複製やなりすましによる悪用を防ぐためにも、大量生産されているものではなく、印鑑屋さんできちんとした実印を用意する必要があります。

このページでは、実印を即日で作成したいというお急ぎの方のために、即日サービスに対応している印鑑通販サイトや店舗を地域別にご紹介します。

それでは、即日対応を基準におすすめの通販サイトを見ていきましょう。

即日出荷に対応している印鑑通販サイト

当日出荷ができる印鑑通販サイト

実印の作成には、通常は2週間前後かかるのが一般的です。 ただし、そんなに待てない!というお急ぎの方のために、即日対応している業者もあります。

実印を即日で作る方法は、「通販サイトでの申し込み」と「店舗で作成」の2通り。

通販サイトで実印を作る最大のメリットは、安い価格で購入できることでしょう。 場所代や人件費が削減できるため、店舗の3分の1ほどの値段で実印を作成できます。

そこで、まずは即日発送サービスを行っている印鑑通販サイトをご紹介しましょう。

最短発送をご希望の方は「ハンコマン」

スピード作成で人気が高いハンコマンは、16時までの申し込みで実印の即日発送が可能。 最短で翌日の午前中にご自宅まで郵送されます。

さらに、最速配送の航空便を利用すれば、送料一律1,300円で全国どこでも翌営業日中に届きます

とにかく緊急で実印を作る必要がある方は、ハンコマンがおすすめです。

早くて安い!「はんこプレミアム」

即日かつ安い金額で実印を作成したいという方は、はんこプレミアムをご利用下さい。

はんこプレミアムは、業界最安値とも言われる印鑑通販サイト。「特急出荷サービス」も追加料金は300円で利用できます。

14時までの注文で即日出荷、最短翌日に到着。

実印の作成は急いでいるけど、価格も大事!という方はぜひはんこプレミアムを。

質も重視して作成するなら「ハンコヤドットコム」

せっかく実印を作るなら素材や品質にもこだわりたい、という方におすすめなのがハンコヤドットコム。

ハンコヤドットコムは年間35万本の出荷実績があり、業界最大手。種類の豊富さからも人気があります。

即日出荷サービスは、なんと54円。12時までの注文で最短翌日にお届け可能です。

ハンコヤドットコムなら、お気に入りの実印をスピーディーに作成できます。

土曜・日曜・祝日も無料で即日サービス「印鑑本舗」

16時までの注文で即日出荷ができる印鑑本舗。なんと土曜・日曜・祝日も対応しています。

さらに、即日出荷サービスは無料! 5,000円以上の実印であれば配送料も無料になるので、お得に実印を作れます。

来店受け取りやバイク便など柔軟に対応「印鑑の匠ドットコム」

印鑑の匠ドットコムには、即日出荷だけでなく、当日中に実印を受け取れる直接受取サービスやバイク便サービスも

12時までに注文すると、17時までに直接来社(最寄りは東急東横線代官山駅、もしくは山手線・日比谷線恵比寿駅)で実印が受け取れます。

東京23区内にお住まいであれば、バイク便で実印を当日お届けも可能。

利用料金はどちらも1,000円です。

都内近辺にいる方で即日受け取りが必要な方は、印鑑の匠ドットコムをご利用下さい。

即日出荷の実印の注意点

ここまで実印の即日出荷に対応している便利な通販サイトをご紹介しましたが、即日サービスで実印を作る際、どの会社を利用する場合にも共通する注意点が2つあります。

1.一部の実印は即日出荷に対応していない
2.即日出荷だと、印影が基本的に機械彫りになる


それぞれ詳しくご説明しましょう。

1.一部の実印は即日出荷に対応していない
実印には、書体や素材などに様々な種類があり、好みのものを選ぶことも楽しみの1つ。 ただし、中には即日作成に対応していない種類やサービスがあります

実印を即日作成する場合は、選択肢にやや限りが出てくることを覚えておきましょう。

2.即日出荷だと、印影が基本的に機械彫りになる
実印を作成する時は、書体の印影を機械彫りにするか、手彫りにするかを選ぶことができますが、手彫りの実印は作成に時間がかかるため、即日出荷の場合は機械彫りになることがほとんどです。

ただし、実印は本人を証明する役割がある印鑑なので、誰かが同じハンコを複製して勝手に契約を結んだりすることがないよう、唯一無二の1本を作ることが大切。

手彫りは機械彫りに比べて偽造防止の効果が高いので、できれば実印は手彫りで作ることをおすすめします

そうは言ってもやむを得ず実印を即日作成しなければいけないという方もいらっしゃるでしょう。

そこで「最短で実印がいつ届くか知りたい!」という方のために、先ほどご紹介した通販サイトの中で即日出荷サービスに最も力を入れている「ハンコマン」の到着時間などの詳細を次の項目でまとめました。

手彫りと機械彫りの違いはこちら



地域別!申し込み締め切りと配達時間まとめ

ハンコマンの全国の急ぎ便注文締切と配達時間

実印の即日出荷に強い「ハンコマン」。

都道府県別に、注文締め切り時間と最短の到着予定時間は以下の通りです。
お住まいの地域の詳細をご確認下さい。

ハンコマンの実印の即日発送詳細一覧

ハンコマンの航空便でも間に合わない!どうしても実印が即日欲しい!という方は、実印を即日作成できる店舗を次の項目でご紹介しているので、ぜひご覧下さい。


当日実印が作れる店舗

当日印鑑が作れる店舗

それでは、実印を即日作成できる印鑑専門店を東京・横浜・京都・大阪の順にご紹介しましょう。

その他の地域にお住まいの方は、こちらをご確認下さい。

東京にお住まいの方は「はんこランド」

西五反田にあるはんこランドなら、個人実印を最短28分、法人用の印鑑は最短58分で即日作成できます。

最寄りは五反田駅なので、池袋や新宿、渋谷からでも乗り換えなしでアクセスできます。

印鑑の価格は少し割高になりますが、即日仕上げたいという方はご利用下さい。

横浜で実印を即日作るなら「はんこ屋さんスクウェア」

横浜で実印を即日作りたいという方は、西区戸部本町にあるはんこ屋さんスクウェアがおすすめ。

特急30分・60分サービスに対応しています。

大阪のスピード実印作成は「はんこや.jp」

大阪中央区日本橋にあるはんこや.jpも、15時までの受注で実印の即日作成が可能。

1本あたり1時間ほどで仕上がります。

京都で即日実印を受け取れる「京都スピードはんこ堂」

京都で実印の即日作成ができるのは、JR嵯峨野線「円町駅」が最寄りの京都スピードはんこ堂。

最短58分で個人用実印を作成してくれて、即日受け取れます。

それ以外の地域にお住まいの方は「ドン・キホーテ」という選択肢も

実印は本来であれば印鑑の専門店で作成するべきものですが、どうしても即日でないと困る、という方に最終手段としてご紹介するのは、ディスカウントアのドン・キホーテ

意外に思われた方もいるかもしれませんが、お店に設置されている「はんこ自販機」で即日実印を作ることができます。

ドン・キホーテのはんこ自動機全体
↑ 実際のはんこ自販機がこちら。

ドン・キホーテのハンコ自動機アップ
↑ 値段は1本500円から。格安です。

店舗によっては設置されていないお店もありますが、ひとまずお近くのドン・キホーテに駆け込むという方法もあります。

ただし、こういった場所で即日作る印鑑は、あくまで一時的な実印として利用しましょう。

実印は、本来は複製しにくいものであるべきなので、一生使うものとしては、手彫りのしっかりしたものを改めて専門店できちんと作成することをおすすめします

忙しいあなたもこれだけ押さえれば大丈夫!
実印の作成ポイントはこちら




印鑑が70%オフ!

11月の印鑑通販サイト最新キャンペーン情報をまとめました!

各ランキング1位の
人気販売店はこちら!
「信頼と実績」で1位
ハンコヤドットコム
出荷実績No.1!
業界最大手の実印通販サイト。
高品質・品揃え豊富で口コミが高評価の印鑑ショップ。
詳細情報はこちら
「低価格人気」で1位
はんこプレミアム
激安実印販売の通販ショップ。
格安料金で人気の手彫り印鑑も作成可能。
詳細情報はこちら
「即日到着」で1位
ハンコマン
業界随一のスピード配送。
独自の書体や金運招福印鑑など豊富な選択肢も魅力。
詳細情報はこちら
「高級・高品質」で1位
品揃え日本一。
厳選された素材のみを用いた高級印鑑・実印販売店。
詳細情報はこちら
「デザイン性」で1位
sirusi
魅力的なデザインNo.1!
お洒落な印鑑を取扱うサイト。
Sirusiだけの素材とデザインで自分だけの印鑑を作成可能。 詳細情報はこちら

サイト内検索

記事一覧

最新情報!
実印の作り方から登録まで
実印お役立ち情報
【法人印(会社印)】の作成
【実印通販サイト】おすすめ
【実印素材】おすすめ
「銀行印」について
「シャチハタ」について
契約の際に登場する印鑑
TOP
メニュー
最新情報!
実印の作り方から登録まで
実印お役立ち情報
【法人印(会社印)】の作成
【実印通販サイト】おすすめ
【実印素材】おすすめ
「銀行印」について
「シャチハタ」について
契約の際に登場する印鑑