【実印市場】印鑑の品質へのこだわりが高く保証サービスが充実した専門ショップ | 実印の作り方合っていますか?これだけは知っておきましょう!

【実印市場】印鑑の品質へのこだわりが高く保証サービスが充実した専門ショップ

印鑑の品質へのこだわりが高い実印市場

「末永くお使い頂ける一本を。」

このような思いを込めて実印を作成しているのが、実印市場です。

実印市場では印鑑の質にこだわりを持ち、最上級の印材から素晴らしい印鑑を作り上げています。熟練の職人が手仕上げで作り上げる印鑑は、完全手彫り印鑑と比較しても、決して見劣りしない出来栄えです。

さらに、実印市場の印材は、印鑑作成前に清め祓いを行っているので、1つひとつの印鑑素材へのこだわりぶりがわかります。さらに実印市場では、印鑑そのものに30年保証を付けています。

実印は、印鑑登録をする大事なはんこです。そのため、実印市場では手作業による字入れから、職人による手仕上げを行い質の良い印鑑の作成を心がけているのです。

万が一、実印市場で購入した印鑑が、実印として登録できなかった場合は、NG商品として返品可能。そんな印鑑に対する店舗の誠実さが伝わる実印市場について、詳しくご紹介をしていきます。

実印市場の特徴

実印市場の強み
  • 厳選した最上級の印材を使用
  • 10年以上の経験を持つ職人が作成
  • 印鑑登録NGなら返品保証
実印市場
注文可能時間
インターネット:24時間365日
営業日土・日・祝を除く 10:00-17:00
送料全国一律:400円
※5,400円以上お買い上げで送料無料
支払方法
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 代金引換
  • 郵便振替
  • e-コレクト
即日出荷サービスあり
※当日の正午までに印鑑を注文した場合。オプション利用時を除く。
印影プレビューメールによる書体確認サービスが利用可能
※1回目無料、2回目以降料金が発生する場合あり。
書体5種類
篆書体/印相体/古印体/隷書体/楷書体
※法人印鑑は、印相体と篆書体のみ。
素材彩樺(ブラック)/彩樺(ブラウン)/彩樺(ベージュ)/薩摩本柘/アグニ/楓/黒水牛/オランダ水牛/琥珀/本象牙横目/本象牙
保証・30年保証
※自然な印面摩耗が対象。
・印鑑登録NG返品保証(30日以内)
※印鑑登録、銀行届出印ができなかった場合。
キャンペーン・割引
  • まとめ買い割引 20%オフ
  • 期間限定 ポイントプレゼント
など、随時キャンペーン・割引を実施中!
その他1ポイントが1円として、実印市場のお買い物に使える、会員登録サービスあり。


いち押し!実印市場のおすすめポイント

実印市場の特徴は、なんといっても印鑑の質へのこだわりです。

実印市場では、1つひとつの印鑑に対して、厳選した最上級の印材を使用して作成。

厳選された素材は、実印に適した高品質な印鑑素材が使われ、価格がリーズナブルなエコ木材の印鑑から、昔ながらの黒水牛のはんこ、そして今では取り扱いの少ない、最上級の本象牙の印鑑など、予算に合わせて印鑑が作成可能です。


さらに、印材の品質の高さはもちろんですが、実印市場では印鑑の彫り方もこだわる徹底ぶり。

はんこを彫る職人も、10年以上の経験を持つ職人にお願いするなど、印鑑の素材だけでなく、印鑑のが完成するまでの全ての工程において、しっかりをこだわりをもっています。


そして、品質への自信はかなりのもので、万が一、実印市場で購入した印鑑が、印鑑登録や銀行届出印として登録できなかった場合は、30日以内であれば「印鑑登録NG返品保証」を利用することができます。これは、実印市場が自信をもって、高品質な印鑑を販売しているからこその保証です。

この他にも、摩耗による捺印不可に対する保証が付いていたり、保証期間を30年間も設けています。

この30年保証は、業界でも最高クラス。これだけ品質にこだわり、保証も付いている実印市場であれば、一生ものの実印を、安心して購入することができます。


「ただ、これだけ印鑑の質にこだわっていると、完成までに時間がかかりそう…」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は実印市場は出荷スピードについても申し分ありません。実印市場では、当日の正午までの注文であれば即日発送可能と、急いでいるときにも便利です。

印鑑の質と保証、そして発送スピードなど、個人実印の購入はもちろんですが、家族の印鑑や法人印鑑の購入など印鑑の質をお求めの方には、実印市場はとてもおすすめ。会員登録にも対応していて、実印市場でのリピーターも多くなっています。

ここがもう少し良ければ…

実印市場は、実印を専門に取り扱うショップですが、個人印鑑については、実印・銀行印・認印のセット販売されています。

ただ、残念なのは法人印鑑についてはセット販売されていないということ。

せっかく、高品質な印材を取り扱っているのならば、趣味用の落款印や、法人印鑑セットも実印市場で購入できればいいのにという口コミも見かけます。たしかに、これほど充実した保証の印鑑が、お買い得に購入できるならば、法人印鑑もセットでまとめて揃えたいものです。


しかし、実は実印市場は「印鑑市場」を運営する会社が運営しています。もしも、実印市場で目当ての印材、セット印鑑などが見つからないときは、同じ運営元の「印鑑市場」をチェックしてみてはいかがでしょうか。


でも、なぜ実印市場と印鑑市場で分かれているのでしょうか?続いては、実印市場と印鑑市場の2つのショップの違いについてご紹介します。

印鑑市場との違い

実印市場と印鑑市場は、同じ「有限会社シマダ」が運営する通販サイトです。でもなぜ、実印専門の実印市場が、別の通販サイトとして運営されているのでしょうか。


実は、実印市場はその名の通り、印鑑市場よりもより実印の作成にこだわったショップになっているのです。印鑑市場との違いは、印鑑市場より質の良いの印材を使用している、また、印鑑市場に比べて保証期間が10年長いといったこと。


ただ、その分、実印市場の価格は印鑑市場に比べて若干高め。実際に比較すると、実印市場と印鑑市場で販売されている、それぞれの実印を同サイズ・同素材で比較するとその差がわかります。


さらに実印市場の印鑑保証は、印鑑市場よりも10年長い30年保証となっています。一度印鑑登録した実印は、長く使い続ける方がほとんどなので、少しでも安心して使い続けられるよう、実印専門店らしく長めの保証期間を設けているのです。


印鑑本舗と比較した際の価格の高さについては、実印市場がより質の良い印材を使っていること、そして保証期間が長いためであるので、そちらははんこを作成する際の用途や何を求めるかによって使い分けをすると良いでしょう。

このように、一度作れば長く使うことができる一生ものの実印を購入したい方には、実印市場がおすすめです。

もちろん、印鑑市場でも、高品質ながらリーズナブルな印鑑を幅広く取り扱いしています。どちらもおすすめの通販ショップには変わりがないので、2つのショップを比較して、お好みのはんこが見つかれば幸いです。

実印市場の口コミ・評判

実印市場はこれだけはんこの質にこだわり、保証も充実していることから、口コミでの評判も良いものが多いです。

口コミでは、本物の本象牙印鑑が安く買える、サイトが見やすくて使いやすい、利用するとポイントが貯まるのでリピートしやすいといった評判を見つけることができました。

実は実印市場は、最高品質の印材を使いながらも、印鑑作成のコストを抑えて実印を販売しています。

通販サイトでショップを見てみると、実印市場では特選品の本象牙印鑑が店頭価格の半額ほどで購入することが可能。象牙の印鑑は、数万円もする印鑑なので、これが半額となるとかなり印鑑の作成にかかる費用を節約できそうですね。

さらに、実印市場はお得なポイントサービスにも対応していて、次回も実印市場を利用したいというリピーターの方の意見も多いというのが特徴です。

これだけ印鑑の質にもこだわって、保証期間も長いのであれば、多くのユーザーが何度も利用したいと考えるのはあたりまえかもしれませんね。

印鑑の素材から、彫り方、保証期間までユーザーにとってとても嬉しいサービスを提供する実印市場。

初めて自分用の実印などの印鑑を作る方はもちろんですが、セット印鑑の購入や法人実印の購入を検討している方には、実印市場はおすすめの印鑑ショップです。

各ランキング1位の
人気販売店はこちら!
「信頼と実績」で1位
ハンコヤドットコム
出荷実績No.1!
業界最大手の実印通販サイト。
高品質・品揃え豊富で口コミが高評価の印鑑ショップ。
詳細情報はこちら
「低価格人気」で1位
はんこプレミアム
激安実印販売の通販ショップ。
格安料金で人気の手彫り印鑑も作成可能。
詳細情報はこちら
「即日到着」で1位
ハンコマン
業界随一のスピード配送。
独自の書体や金運招福印鑑など豊富な選択肢も魅力。
詳細情報はこちら
「高級・高品質」で1位
品揃え日本一。
厳選された素材のみを用いた高級印鑑・実印販売店。
詳細情報はこちら
「デザイン性」で1位
sirusi
魅力的なデザインNo.1!
お洒落な印鑑を取扱うサイト。
Sirusiだけの素材とデザインで自分だけの印鑑を作成可能。 詳細情報はこちら

サイト内検索

記事一覧

最新情報!
実印の作り方から登録まで
実印お役立ち情報
【実印通販サイト】おすすめ
【法人印(会社印)】の作成
社判(しゃばん)について
【実印素材】おすすめ
「銀行印」について
「シャチハタ」について
契約の際に登場する印鑑
TOP
メニュー
最新情報!
実印の作り方から登録まで
実印お役立ち情報
【実印通販サイト】おすすめ
【法人印(会社印)】の作成
社判(しゃばん)について
【実印素材】おすすめ
「銀行印」について
「シャチハタ」について
契約の際に登場する印鑑