手頃な価格で実印・印鑑を作る!印材としての「柘」の魅力


画像:柘(つげ)の印鑑

実印・印鑑の素材で一番初めに思い浮かべるのは何ですか?

このページでご紹介する「柘」は古くから人気の高い木材系の印材です。

最近はチタンや黒水牛が人気ですが、木製の印鑑を好む方は柘を選ぶ人が多いようです。実印素材としても必ず候補に挙がると言われるほど。

また、種類も高級な「薩摩本柘」や外国産の木材を使用した「アカネ」などに分けられ、それぞれに特徴があります。

実印用の印鑑に使用する場合に気をつけなければならないポイントもここで抑えておきましょう。

一般的な印材「柘(つげ)」とは?


画像:柘(つげ)ってどんな印材?

木材系の印材は、古くからよくつかわれており、木製の印鑑を愛用されていらっしゃる方も多いと思います。

柘(つげ)は、木材系の実印素材の代表格と言えるほど、広く普及しています。印鑑を作ろうとするとき、黒水牛、柘は必ず候補に挙がるとされていて、木製の印鑑を好む方に選ばれることが多いようです。

柘にはいろいろと種類がありますが、多くのネット通販ショップで販売しているのは「薩摩本柘(さつまほんつげ)」

柘も薩摩本柘もどちらも天然の木材・植物系印材であることには違いがありませんが、この二つにはそれぞれ異なる特徴があります。

は、昔から国内外問わず建材や家具として使われています。そのため、多くの場所で採取することが可能で、多く流通しています。その分値段を抑えることができるのです。

一方の薩摩本柘は、「薩摩」という名の通り、生産地が鹿児島のもののみを使用している印鑑・実印素材です。四季のある日本で春夏秋冬変化する気候に適応しながら成長しているので、東南アジアの柘に比べて硬度や緻密性に優れ、自然な風合いがより一層感じられます。

国内で丁寧に育てられている分だけあって、その価格も柘に比べれば少し高めですが、耐久性に優れているのです。

また、柘として「アカネ」を使用している印章店もあります。本来、柘は「本柘」といい、本物の柘から切り出した木材のことです。しかし、実は成長が遅く、大木にまで成長するには時間がかかります。

そのため、代用品として利用されているのが「アカネ」です。

店舗によって、柘(アカネ)として販売している印鑑もあります。アカネは柘そのものではなく、近い性質、品質を持っている似た木材です。産地は、東南アジアやタイが多く、比較的安価に手に入ります。

高級品「薩摩本柘」の魅力


画像:高級品「薩摩本柘」の魅力

東南アジアの柘(アカネ)に比べて高級な薩摩本柘は値段も高めです。しかしながら、多くのネット通販ショップでは薩摩本柘のほうが人気が高いのです。

薩摩本柘の魅力はどこにあるのでしょうか?

江戸時代には柘櫛(つげぐし)が多く制作されていました。その品質の良さ、見た目の美しさで、好きな娘にプレゼントをするなら高級な薩摩本柘の櫛、と言われていたそうです。

今では市場に出回っている薩摩本柘のほとんどが印鑑・実印の素材として使われているのですが、他にも高級櫛や高級箸等に用いられています。

魅力は、なんといってもその色合いの美しさ。少し黄色味を帯びたナチュラルな風合いと肌触りの良さが自然な高級さを感じさせることから人気があります。

ナチュラルな木目はとてもきれい。その自然な高級さを求めて、印鑑は薩摩本柘で作ると決めている方も多くいらっしゃるようです。

薩摩本柘は天然木材系の印鑑素材の中では、最も繊維が緻密でそのきめ細やかさによって、硬度と粘りがあります。印面の彫刻もしやすく、非常に美し印影が作れます

天然木材系の実印素材は、女性に好まれるイメージがありますが、手触りの良さと強度の面から、男性にも好まれています。

とはいえ木材ですから、会社の実印(代表印)の様に、頻繁に使う可能性がある印鑑にはおすすめはできません。

数年に1回ぐらいの頻度で使う個人の実印としてであれば、十分にその耐久性を生かしていくことができます。

耐久性と見た目、使いやすさ、価格のバランスから実印素材を検討する人には、とても満足できる1本になるに違いありません。

魅力はこれだけではありません。後ほど詳しく解説いたしますが、開運印相学の面から見ても、薩摩本柘は自然のパワーをたくさん持っていることから、その開運力は最も優れているとしています。

発展強運のエネルギーあふれる印材とされており、縁起のよさ開運力などを気にする方におすすめです。

実印に最適!高い耐久性


画像:実印に最適な高い耐久性

本柘実印の耐久性は、使用方法・保管方法によって大きく異ります。使用頻度が高いならば、たとえ耐久性は高くとも、一生涯使う印鑑にはならないかもしれません。

しかし、お手入れや保管の仕方によって長く使うことができるようになります。

木製の印材には共通ですが、乾燥や急激な温度変化には非常に弱く、割れたりひびが入ったりする原因になります。

耐久性を中心に木製の印鑑素材を検討するのであれば、本柘の中でも高級品である薩摩本柘をお勧めします。繊維が緻密でその目のきめの細やかさによって、硬度と粘りがあります。実印としても安心して使える1本となるでしょう。

耐久性に優れているといわれていますが、それでもやはり木製です。扱いは丁寧に、保管は冷暗所を選んで急激な環境の変化がないようにしなくてはなりません。

本柘実印は使えば使うほど艶が出て、見た目も良くなってゆきます。使い込むほど、個性的な1本に変化してゆく楽しみがありますね。

実は開運素材!実印で運気を上げる


画像:開運素材である本柘の実印で運気を上げる

先ほども少し解説しましたが、本柘には開運エネルギーがあふれています。

印相学で運気を上げる実印の素材とされているのが、象牙、黒水牛、柘の3種類です。象牙や黒水牛は動物系の印材ですが、本柘は天然植物系素材。

印鑑の占いの世界では、自然のもの、植物や木材には、人を助ける大きなエネルギーが宿っているといわれています。

特に国内の自然物は、日本人に適したスピリチュアルパワーがあり、それらを身に着けることが開運につながっていくとしています。

そのため、本柘には目に見えない強いエネルギーが備わっていて、実印や銀行印、認印の素材として使用すれば、それを使用する人を支えサポートしてくれるエネルギーとなって、運気を上げてくれることでしょう。

さらに開運力を高めるためには、実印・印鑑の保管状態を良くし、お手入れを怠らないようにしてください。割れてしまったりかけてしまうのはあまり縁起が良くありません。できるだけ長く使ってゆけるように、上手に保管してください。

書体も開運印には大切ですので、本柘を印鑑・実印素材として選択した場合には、書体もじっくりと検討すると、ますます開運パワーが倍増しそうですね!

こまめなお手入れが印鑑の寿命を延ばす


画像:こまめなお手入れをして実印の寿命を延ばす

本柘は天然の素材である分、そのお手入れも上手に取り入れなくてはいけません。

薩摩本柘は、柘に比べて耐久性に優れたものではありますが、それでも乾燥や直射日光、多湿といった、木材にとってストレスな環境下に置かれると、ひび割れやゆがみ、変形、変色が起こりやすくなります。

そのためやはり、お手入れは大切です。きちんとお手入れすることで、印鑑の寿命を延ばすことができます。

保管方法

多湿、高温、乾燥、直射日光などを避けるため、ケースに入れて保管してください。保管する場所は、気温や湿度の変化の激しい場所は避けるようにしてください。

お手入れ

お手入れの方法としては、水洗い、洗剤、オイルなどを使用することは避けてください。
使用した後すぐに、乾いたやわらかい布やティッシュなどで付着した朱肉をふき取るようにするだけでいいでしょう。

それだけで印鑑の劣化を抑えることができ、印鑑の寿命を延ばします。

低価格が嬉しい!柘印鑑の相場


画像:値段が安い柘の価格相場

アカネは実印の素材としては、非常にリーズナブル。そこで、アカネと薩摩本柘の価格相場を調べてみました!

【アカネ】の価格一覧表
店舗名 直径13.5mm
はんこプレミアム ¥1,780
はんこdeハンコ ¥2,280
いいはんこやどっとこむ ¥1,780


【薩摩本柘】の価格一覧表
店舗名 直径13.5mm
はんこプレミアム ¥2,780
はんこdeハンコ ¥2,780
平安堂 ¥8,424
ハンコヤストアドットコム ¥2,680
いいはんこやどっとこむ ¥2,480
印鑑市場 ¥3,000
はんこキング ¥2,762

アカネは2,000円前後、薩摩本柘は2,800円前後が価格の相場です。

上記一覧表は、13.5㎜のサイズで比較しましたが、サイズが大きくなるほどその価格も上がります。

また、値段の違いは各店舗のサービスや付加価値の違いでもありますので、購入する際は自分のご予算や求めているサービス内容をよく検討して、納得できる店舗で購入してください。

いかがでしたでしょうか?

植物系、木材系の印鑑を検討されていらっしゃる方、印材にナチュラル感を求める方、あるいは開運を意識する方には、アカネ、柘、薩摩本柘はお勧めです。

値段や雰囲気、機能、耐久性など総合的に判断して、お気に入りの1本を作ってくださいね。


柘の印鑑を購入するならはんこプレミアムがおすすめです。
高品質で低価格の商品展開が魅力のサイトで、実印作成に嬉しい手彫りのオプションも格安で付けることができます。

>>はんこプレミアムの詳細情報はこちら!
おすすめ! 人気通販サイト3選
ハンコヤドットコム
詳細情報 出荷実績No.1!
業界最大手の実印通販サイト。
高品質・品揃え豊富で口コミが高評価の印鑑ショップ。
はんこプレミアム
詳細情報 激安実印販売の通販ショップ。
格安料金で手彫り作成も選択可能。
平安堂
詳細情報 品揃え日本一。
厳選された素材のみを用いた高級印鑑・実印販売店。

実印・印鑑記事一覧

おすすめの実印通販サイト
人気の高い実印素材
実印に関するお役立ち情報
実印の作り方|作成から登録まで
法人印(会社印)の作成
TOP
メニュー
おすすめの実印通販サイト
人気の高い実印素材
実印に関するお役立ち情報
実印の作り方|作成から登録まで
法人印(会社印)の作成